品川区職員1人が新型コロナに感染

更新日:2020年11月9日

11月6日(金)、品川区職員1人が新型コロナウイルスに感染したことを確認した。

当該職員は、11月5日(木)の夜間に体調不良となり翌6日(金)にPCR検査を受け同日陽性が判明した。

当該職員は、直接窓口で区民と接する業務には従事しておらず6日(金)から出勤していない。

当該職員の職場では、6日(金)に消毒を行った。また、席の隣接した職員2人について自宅待機とした。

※こちらの情報は、上記日付による報道機関向けのプレスリリースを掲載したものです。現在の事業等と内容が異なる場合がございますのでご了承ください。