グローバルナビゲーション

荏原第四地区 小学生マラソン大会開催

更新日:2007年6月4日

荏原第四地区 小学生マラソン大会開催
3月4日(日)、毎年恒例の荏原第四地区「小学生マラソン大会」(青少年対策荏原第四地区委員会・荏原地区第四連合町会主催)が区立源氏前小学校をスタート・ゴール地点として開催されました。今年で23回め。ランナーは、荏原第四地域内にある5つの区立小学校などの子どもたちおよそ800人。

このマラソン大会は、コースが都営浅草線中延駅・東急大井町線中延駅・荏原町駅の近くで、商店街、住宅街が混在し、自動車の交通量も多い町で、子どもたちが町中を思いきり走り回ることができるようにとの願いで始まり、コース周辺は、交通規制が行えないために、先導役や交通整理など中学生およそ130人を含め400人近くのボランティアに支えられ運営されています。レースの距離は1・2年生が1km、3・4年生が1.5km、5・6年生が2kmを学年・男女別に走ります。

競技は、低学年から。白バイの先導で、子どもたちは元気よくスタートすると沿道には、祖父母をはじめ、家族の大きな声援が響きます。

子どもたちは、苦しみながらも家族や地域の人たちに見守られ、恒例のマラソン大会を満喫しました。