グローバルナビゲーション

ねむの木の庭でプリンセスミチコが開花

更新日:2007年6月4日

ねむの木の庭でプリンセスミチコが開花01
ねむの木の庭でプリンセスミチコが開花02ねむの木の庭でプリンセスミチコが開花03ねむの木の庭でプリンセスミチコが開花04
皇后美智子様のご実家があった旧正田邸跡地に平成16年8月26日に開園した区立公園「ねむの木の庭」に皇后様ゆかりのバラ「プリンセスミチコ」が開花。鮮やかな橙色の花を開き始めました。

「プリンセスミチコ」は、1966年、イギリスのディクソン社が、皇太子妃だった美智子様に捧げた橙色と丸みを帯びた花弁のバランスが美しい柔らかな香りのバラです。

旧正田邸の跡地に整備した公園「ねむの木の庭」は、閑静とした住宅街の中に個人宅の庭園のように佇み、旧正田邸の庭石や暖炉の煙突をモチーフにしたガス灯などを配置した趣のある公園。平成17年には、非公式ながら天皇皇后両陛下が行幸啓されました。

園内には、「プリンセスミチコ」の他、皇后様が御歌で詠まれたネムノキやヤマボウシ、ライラック、シラカバなどゆかりの樹木も植樹され、また、キンギョ草など多くの花がバランスよく配置され、都会の喧騒さを忘れさせてくれます。

プリンセスミチコは、およそ三部咲きの状態で、今週末から来週はじめにかけて見ごろを迎えるのではないかと予想されています。

●ねむの木の庭

品川区東五反田5-19-5

JR山手線、東急池上線、都営浅草線五反田駅下車徒歩10分

開園時間 9:00~17:00(17:00以降は施錠します)