グローバルナビゲーション

伊藤学園 開校記念式典

更新日:2007年6月16日

伊藤学園 開校記念式典
伊藤学園 開校記念式典伊藤学園 開校記念式典伊藤学園 開校記念式典伊藤学園 開校記念式典伊藤学園 開校記念式典伊藤学園 開校記念式典
6月16日、小中一貫校「伊藤学園」の開校記念式典が行なわれました。

品川区は昨年度から区立全ての小中学校で一貫教育を開始。子どもたちの個性と能力を伸ばすため、9年間のカリキュラムを系統的に編成しました。同時にそのシンボルともなる施設一体型の小中一貫校を区内に6校開校させます。

伊藤学園は、原小学校と伊藤中学校を施設、組織とも一体化。昨年大崎にできた日野学園に続いて2校目の施設一体型小中一貫校です。この日は1年生から9年生までが出席し、地域の方などと開校を祝いました。

式典では濱野(はまの)区長が「伊藤学園に寄せられた多くの方々の期待に応えられるよう、活気あふれる学校にしてください」と、挨拶。また、児童生徒代表の言葉では4年生、7年生、9年生の3人が学校での生活について抱負を話しました。

伊藤学園の校舎は地上5階地下2階で体育館が2つ、屋上には開閉ドーム付きの温水プールがあります。このスポーツ施設は一般にも開放されています。