グローバルナビゲーション

サポしながわ 合同就職面接会

更新日:2007年6月25日

サポしながわ 合同就職面接会
サポしながわ 合同就職面接会サポしながわ 合同就職面接会サポしながわ 合同就職面接会
6月22日、きゅりあんで合同就職面接会が開かれました。主催は品川区とハローワーク品川(品川公共職業安定所)、(財)東京しごと財団、(社福)品川区社会福祉協議会、(社)品川区シルバー人材センターの5団体。この面接会は求職希望者にとっては複数の企業と直接面接を行い就職につなげる機会に、また、企業にとっては経験豊富で高い能力のある人に出会えるチャンスになっています。

合同就職面接会は「サポしながわ」が平成14年にオープンしてから年2回、定期的に開催されています。サポしながわは、おおむね55歳以上の方を対象とした無料職業紹介所。シルバー人材センターと社会福祉協議会が連携し、運営しています。

今回の面接会には20事業所が参加。小売業、警備業、運送業、広告代理業など59職種の求人に対して約250人が来場しました。

会場内は事業所ごとにブースで仕切られ、1~3人の担当者が面接を行いました。求職者はまず、履歴書を持参し面接申込票に氏名と面接希望事業所名を書きます。続いて各事業所のブース内にあるトレーに申込票を入れ、順番に面接を受けていました。面接の結果は後日、企業側から直接参加者に連絡されます。

また会場にはハローワーク品川の就職相談や、社会保険労務士会による年金、医療保険などの相談コーナーもありました。