グローバルナビゲーション

伊藤児童センターでオアシスルームがオープン

更新日:2010年4月23日

オアシスルーム1
オアシスルーム2オアシスルーム3オアシスルーム4
平成22年4月から、伊藤児童センターでオアシスルームがオープンしました。
オアシスルームとは、在宅で子育てをする保護者の方が、カルチャースクール、通院、買い物にでかけたりする間など、お子さんを一時的にお預かりする施設です。

4月1日のスタートからわずか15日ほどで、すでに67人の利用がありました。児童センターの0~2歳児の親子を対象にした幼児プラザの参加者や、同施設内の伊藤保育園の子ども達との間に、新しいふれあいの輪が広がっています。

同じく4月から、小関児童センターでもオアシスルームがオープンしました。それぞれ、3月まで大井倉田保育園・大崎保育園で行っていたオアシスルームが移転したものです。

今後も10月までに、3ヶ所の保育園で実施しているオアシスルームが、児童センターに引越します。オアシスルームが移転した後の保育園の空スペースは、待機児童対策に活用していく予定です。