グローバルナビゲーション

品川区高齢者クラブ連合会輪投げ大会

更新日:2010年6月24日

220624輪投げ大会0
220624優勝トロフィーと盾220624開会宣言 平野副会長220624優勝カップ返還220624香取会長あいさつ220624選手宣誓 大森駅前住宅五月会 加藤さん220624濱野区長の始投式220624輪投げ大会7220624輪投げ大会8220624輪投げ大会9
6月24日、品川区立総合体育館(東五反田2-11-2)を会場に、品川区高齢者クラブ連合会主催の輪投げ大会が開催されました。

平野副会長の開会宣言、前年度優勝チームのさくら会による優勝杯返還の後、「高齢者にスポーツは欠かせません」という香取会長に続いて、「輪投げは、身体と頭を使うすばらしいスポーツです。楽しんでください」と濱野区長はあいさつをしました。

会場には、各地区の予選を勝ち抜いてきた40チームが集まり、大森駅前住宅五月会の加藤さんによる「明るく、元気に、ピンピンピンと元気にプレーすることを誓います」という選手宣誓に、皆さんの笑い声が響く中、10コートに分かれて明るく、楽しく、熱戦を繰り広げました。