グローバルナビゲーション

オークランド市 高校生夏期語学研修派遣生が表敬訪問

更新日:2010年7月20日

表敬訪問 記念品贈呈
表敬訪問濱野区長挨拶派遣生代表の松嵜さん派遣生1派遣生2記念品を見る研修生
平成22年7月20日(火)、ニュージーランドのオークランド市への高校生夏期語学研修派遣生13人が、品川区長を表敬に訪れました。

 品川区とオークランド市は平成5年に友好都市調印を行い、様々な交流を続けています。夏期語学研修派遣は今回で16回目、これまでに199人が参加しています。
 表敬に訪れた13人はいずれも区内在住・在学の15歳~18歳の高校生で、夏休みを利用して7月24日~8月17日までの3週間を、現地でホームステイをしながらリンフィールドカレッジで語学を学びます。
 
 派遣生を代表して挨拶に立った森村学園高等部1年生の松嵜朋也さんは、「3週間の研修を無駄にすることなく、積極的に取り組み、たくさんのことを学んできたいと思います。ニュージーランドの高校生との交流をとおして、国際的な視野を広めたい。」と決意表明を行ないました。

 現地での体験をへて一回りも二回り大きくなった高校生たちは、研修から帰国した後、報告会でその成果を発表する予定です。