グローバルナビゲーション

品川消防団第6分団が第二消防方面本部長賞受賞報告

更新日:2010年9月21日

100921濱野区長を囲んでの記念写真
100921第6分団の皆さん100921報告風景1100921田中品川消防団団長100921報告風景2
9月21日、品川消防団第6分団の皆さんが、消火活動功労に対する第二消防方面本部長賞を受賞し、濱野区長に受賞報告をするために、区役所を訪問しました。

品川消防団第6分団は、8月22日に北品川で発生した火災に、いち早く現場に駆けつけ、現場指揮本部の設営と交通整理、各種資機材の搬送や指揮本部長の下命により消防隊のポンプ車からホース線1線を延長し、火元建物からの火勢制圧と残火処理に従事しました。今回、この功労に対して、第二消防方面本部長賞を受賞したものです。田中品川消防団長、中野第6分団副分団長、小林部長、笹木団員の4人が報告に訪れました。

濱野区長は、「皆さんの活躍で、逃げ遅れもなく済みました。消防団員の皆さんは、火災時のみではなく、祭りの警備など幅広く活躍していただいていることに感謝します」と敬意を表しました。

中野副分団長は、「今年、はじめて、団員の家族などとバーベキューを開催した。今後は、地域の人も含めて開催できればと思います」と、家族への感謝の気持ちと「地域とのコミュニケーションを深めていきたい」と抱負を述べました。