グローバルナビゲーション

地域安全のつどい

更新日:2010年10月7日

101007地域安全のつどい
101007来場者を出迎えるピーポ君101007会場の様子101007濱野区長101007相馬大崎警察署長101007大蔵大崎防犯協会会長101007宮園警視庁生活安全部長101007石井荏原防犯協会会長101007防犯講和「住まいの防犯」
10月7日、きゅりあんを会場に、品川区、区内4警察署、4防犯協会の主催で、品川区地域安全のつどいが開催されました。

主催者あいさつで、濱野区長は、「今年は、まもるっちの機能向上や、安全安心ステーションの開設などに取り組み、安全安心なまちづくりへの努力を続けてきましたが、皆さんの協力があって、はじめて成就します。今後も、安全安心のまちづくりのために、協力をお願いします」とあいさつしました。

大蔵大崎防犯協会会長は、「安全安心のまちづくりは、官民一体となって理想のまちになっています。これからも、協力をお願いします」と安全安心のまちづくりに向けての決意を表しました。

相馬大崎警察署長と宮園警視庁生活安全部長からは、最近の犯罪発生率などについてと振り込め詐欺被害防止のための3つのウソ電話
 携帯の電話番号が変わった
 あなたの口座が犯罪に使われた
 現金を受け取りに行く
に注意し、このような電話があったら、すぐに110番するように、地域に発信してほしいという話がありました。

第二部では、警視庁建物防犯協力員などを務める山崎さんを講師に迎え、「住まいの防犯」についての講話がありました。

第三部では、参加者の皆さんは、脩一朗&大地、藤洋子さんによる津軽三味線と歌、中村美津子さんの歌謡ショーを楽しみました。