グローバルナビゲーション

品川区社会福祉協議会地域福祉功労者表彰式

更新日:2010年11月19日

地域福祉功労者表彰式
石井会長あいさつ地域福祉功労者表彰式濱野区長祝辞受賞者代表謝辞
11月19日、区役所講堂で、品川区社会福祉協議会地域福祉功労者表彰式が開催されました。

これは、日頃から地域福祉の様々な場面で活躍している皆さんの献身的な努力と社会福祉協議会に対する支援に敬意を表し、感謝することを目的に開催しています。今年は、表彰状贈呈者15人、感謝状贈呈者114人の計129人が対象となりました。

開催にあたり、品川区社会福祉協議会の石井傳一郎会長は、「品川区社会福祉協議会は、支え愛のほっと・コミュニティを合言葉に、潤いのある地域づくりを目指しています。今後とも、ご協力をお願いします」とあいさつしました。

各分野代表者への表書状・感謝状贈呈の後、来賓の濱野区長は、「福祉は制度の充実だけではなく、人の力、皆さんの力によるものです。昨今は、人のことには構わない風潮が広がっていますが、福祉に、そして、人に尽くす人材の育成に、行政も懸命に取り組みますので、皆さんも後進の育成をよろしくお願いします」と感謝の気持ちを込めて祝辞を述べました。

品川区議会を代表して本多議長の来賓あいさつの後、受賞者を代表して、森昌幸さんが、「地域福祉のために今後も一層努力します」という謝辞で、表彰式は終了しました。