グローバルナビゲーション

延山小学校金管バンドクラブ プロの指導を受ける

更新日:2011年2月8日

プロによる指導
プロによる指導プロによる指導プロによる指導プロによる指導プロによる指導プロによる指導2011kinnkan9プロによる指導
2月8日(火)、延山小学校で「なかのぶJAZZフェスティバル」のアマチュア部門で演奏を披露する4~6年生28人で構成する金管バンドクラブの子どもたちが、同フェスティバルに出演するプロに指導を受けました。

「なかのぶJAZZフェスティバル」は、中延地区7商店街の主催で、買い物客のリクエストにより「なかのぶ名曲ベスト10」を決定し、プロのミュージシャンたちが演奏するステージのほか、アマチュアバンドの演奏、プロミュージシャンによるジャムセッションなど盛りだくさんのステージを楽しむことができる人気のフェスティバルです。今年で5回目を迎えます。

今回、この地域密着型のジャズフェスティバルを子どもから大人まで楽しめるようにと実行委員会で検討し、「中延ねぶたまつり」などでも活躍している延山小学校の子どもたちの出演が決定しました。本番に向けて、その練習を中村誠一氏、向井滋春氏、塩崎浩二氏のプロ3氏が指導することになりました。

音楽室に集まった子どもたちはプロの前で演奏を披露しアドバイスをもらいました。演奏を聞いた向井さんからは「ブレスをするタイミングをに揃えるともっと良くなります。演奏前には楽器のチューニングをすることが大事です」などと話していました。子どもたちはアドバイスに真剣に耳を傾け、何度も練習を繰り返していました。

~なかのぶJAZZフェスティバル~
日時 平成23年3月21日(月・祝) 15:00~  
会場 荏原文化センター(中延1-9-15)
内容 第一部 小学生から社会人までのアマチュアバンドの演奏
第二部 プロミュージシャンによるスプリングジャム
第三部 「なかのぶ名曲ベスト10」コンサート 
※ 上記3氏のほか、日野皓正氏、峰厚介氏などが出演