グローバルナビゲーション

山中いきいき広場でタウンミーティング

更新日:2011年2月17日

山中いきいき広場タウンミーティング0
山中いきいき広場タウンミーティング7山中いきいき広場タウンミーティング5山中いきいき広場タウンミーティング6山中いきいき広場タウンミーティング4山中いきいき広場タウンミーティング9山中いきいき広場タウンミーティング8山中いきいき広場タウンミーティング2山中いきいき広場タウンミーティング1
2月17日(木)、山中いきいき広場でタウンミーティングを開催しました。

濱野区長と意見を交換したのは、山中いきいき広場運営協議会を運営している15人の皆さんで、初めての活動場所を訪問してのタウンミーティングでした。

開催にあたり、濱野区長は、「どんなことでも結構です。皆さんが、日々感じ、考えていることを聞かせてください。その全てに行政が応えるということはできませんが、皆さんの考えを知り、日頃の行政サービスに取り組むことが、とても大切なことだと考えています」とあいさつしました。

続いて、大八木会長が山中いきいき広場の活動内容を紹介し、手作り教室で作成した干支のうさぎのマスコットがプレゼントされました。

そして、会員の皆さんの自己紹介の後、まず、濱野区長から、現在、品川区が直面し、取り組んでいる協働、高齢者の安心の住まい、東急大井町駅ホームドア設置に対する助成、保幼小ジョイント期カリキュラム、地域防災スクールなど一部ですが、課題や施策について説明しました。

その後、参加者の皆さんと「品川区にずっと住み続けることができるようなまちづくり」や「長期基本計画の具体的な進捗状況」、「木造建築物の耐震化診断への協力」などについて意見交換をしました。