グローバルナビゲーション

エコアクション21導入セミナー開催

更新日:2011年6月6日

エコアクション21導入セミナー
6月6日(月)、品川区役所内の環境情報活動センターで、品川区・平成23年度EA21認証取得支援事業による「エコアクション21導入セミナー」が開催され、区内事業者6社が出席しました。

エコアクション21は、環境ISOほど維持していく上で負担がなく、中小規模事業者が取り組みやすい環境管理システム。事業者にとっても経費の削減やイメージアップにつながり、取引等にも有利とされており、環境省が策定して普及を進めています。

区では「品川区地球温暖化対策地域推進計画」の中で、事業者に対して環境管理システムの導入を促進しており、今回のエコアクション21認証取得支援事業は、平成23年度からの新規事業。温暖化対策の取り組みを推進するために、エコアクション21のシステムの説明から認証取得までのサポート体制に係る費用や認証取得時に要する費用の1/2を助成します(上限20万円)。

この日は、エコアクション21のシステム説明にあたる導入セミナーを開催。この日はエコアクション21審査人である布川憲満氏を講師に招き(コンサルトを実施した審査人は、当該事業者の審査人にはなれない)、取り組み手順やメリットなどについての説明がされました。

今後は6月28日(火)に第1回取得セミナーが開催され、個別訪問指導などを経て、11月29日(火)の第6回取得セミナー(最終回の内容は、登録審査申込書の書き方、エコアクション21申込から登録証発行までのフロー)まで、認証取得を支援します。