グローバルナビゲーション

品川区役所総合庁舎の耐震改修工事が竣工

更新日:2011年7月4日

品川区役所総合庁舎の耐震改修工事が竣工
品川区役所総合庁舎の耐震改修工事が竣工品川区役所総合庁舎の耐震改修工事が竣工品川区役所第一、二駐車場の利用変更品川区役所第一、二駐車場の利用変更
平成20年の7月に着工した区役所総合庁舎の耐震改修工事が、丸3年の工期を経て、平成23年6月30日に竣工しました。

区役所総合庁舎は、昭和43年(1968年)に竣工し、今年で築43年を迎えます。この庁舎は、学校や病院とともに災害対策の拠点として重要な施設であることから、耐震改修工事が行われました。
耐震化には、日常業務を行いながら工事ができる免震工法を採用しました。免震工法は、建物と基礎の間に免震装置を設置することで、地震の揺れを装置が吸収し、建物自体は激しい揺れを免れることができる工法です。

この間、工事のための騒音や振動、出入り口の制限や駐車場の縮小など、区役所をご利用される方や近隣に住まれている方には、たいへんご不便をおかけいたしました。  
ご理解、ご協力いただき、誠にありがとうございました。

また、7月1日より庁舎の駐車場の利用方法が変更になりました。
区役所第一・第二駐車場をご利用のお客様は、窓口まで駐車券をお持ちになり、割引処理を受けてください。
窓口をご利用の場合でも2時間を超えた分は有料となります。