グローバルナビゲーション

品川歴史館「子ども歴史コーナー」

更新日:2011年7月20日

子ども歴史コーナー1
子ども歴史コーナー2子ども歴史コーナー3子ども歴史コーナー4子ども歴史コーナー5
品川歴史館(大井6-11-1)では、7月20日(水)から10月2日(日)まで「子ども歴史コーナー」を開設しています。

同館では、毎年夏休み期間中、小学生を対象に、体験型の展示やワークシートを取り入れて、楽しみながら歴史を勉強する機会を提供しています。期間中は、昔の道具や本物の土器を触ったり、駕籠に乗ったり、昔のおもちゃで遊んだりと体験しながら歴史を学ぶことができます。

昔の道具のコーナーでは、石臼(いしうす)や、薬を作る時に使用していた薬研(やげん)などの道具を実際に触ることができます。また、近隣の大森貝塚から出土した貝もあり、実際に手にとることもできます。縄文土器のかけらも触ることができ、実際に模様の部分に手で触れることで、昔の人の暮らしを身近に感じることができます。

ほかにも、小学生向けに夏休み限定のワークシートがあり、レベルに合わせて、初級編・上級編を選べます。3択の歴史のクイズを4問答えて、全問正解するとオリジナルシールがもらえます。

子どもだけでなく大人も一緒に楽しめる企画展示です。皆さんもぜひ足をお運びください。


【品川歴史館】
 開館時間:午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)
 休館日:月曜日・祝日・9月20日(火)
 観覧料:小中学生50円・一般100円(※区内小中学生は無料)