グローバルナビゲーション

第21回しながわ宿場まつり開催

更新日:2011年9月26日

しながわ宿場まつり
江戸風俗行列江戸風俗行列江戸風俗行列江戸風俗行列一日警察署長丹羽未来帆さんパレード森重流砲術鉄砲隊演舞しながわ宿場まつり江戸風俗行列江戸風俗行列しながわ宿場まつり通行手形
9月24日(土)、25日(日)、旧東海道品川宿周辺の八ツ山(北品川一丁目)から青物横丁(南品川三丁目)で、「第21回しながわ宿場まつり」(主催:しながわ宿場まつり実行委員会)が行われました。

25日に行われた人気の催しである宿場まつりパレード「江戸風俗行列」では、公募で選ばれた方が、武士・町人・町娘・岡引・飛脚などに扮して2キロにわたり旧東海道を練り歩きました。濱野区長も「水戸黄門」の扮装で参加。商業・観光、まちづくりなど関係部課長も助さんや格さんなどに扮装しました。

また、モデルの丹羽未来帆さんも一日警察署長としてパレードに参加し、笑顔を見せていました。

荏原神社鎮守橋では「森重流砲術鉄砲隊演舞」が行われ、本物の鉄砲さながらの爆音に多くの人が驚いていました。聖蹟公園では、鹿児島、岩手、島根、能登の物産展が行われました。その他にも、品海公園のステージで大道芸、和太鼓、などが行われ大盛況。抽選券付きの通行手形(300円)も販売され、売り上げの一部は、東日本大震災の義援金として寄付されました。