グローバルナビゲーション

品川歴史館特別展『品川御台場 ~幕末期江戸湾防備の拠点~』

更新日:2011年10月8日

品川歴史館特別展『品川御台場 ~幕末期江戸湾防備の拠点~』1
品川歴史館特別展『品川御台場 ~幕末期江戸湾防備の拠点~』2品川歴史館特別展『品川御台場 ~幕末期江戸湾防備の拠点~』3品川歴史館特別展『品川御台場 ~幕末期江戸湾防備の拠点~』4品川歴史館特別展『品川御台場 ~幕末期江戸湾防備の拠点~』5
品川歴史館(大井6-11-1)では、10月9日(日)~11月23日(祝)まで、特別展「品川御台場~幕末期江戸湾防備の拠点~」を開催します。

嘉永6年(1853年)、江戸幕府はペリーの来航を受け、江戸湾防備の拠点としての御台場を品川沖に築造し、外国船の警備にあたりました。

特別展では、幕末の一大舞台となった品川御台場の設計・築造から警備に至る流れを貴重な品々から紹介します。

また、今回は特別展記念として、特製の「品川御台場と黒船クッキー」も販売します。

8日(土)は、一般公開に先立ち内覧会が行なわれ、山田副区長や鈴木区議会議長など関係者約100人が観覧しました。


【展示資料】
  1. 品川台場絵図
  2. 御台場模型
  3.野沢温泉村 御台場人足奉納扁額
  4. 品川砲台試発之図
  5. 佐賀多布施反射炉出土大砲鋳型 など200点を展示
※期間中、資料の展示替えがあります

 開催期間:平成23年10月9日(日)~11月23日(祝)
 開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
 休館日 :月曜日・10月11日(火) ※10月10日(祝)は開館
 観覧料 :一般300円、小中学生100円(20人以上の団体は2割引)
※区内の小中学生、70歳以上、障害のある方は無料