グローバルナビゲーション

平成23年度9016・8020達成者顕彰式

更新日:2011年10月20日

8020・9016達成者顕彰式1
8020・9016達成者顕彰式28020・9016達成者顕彰式38020・9016達成者顕彰式48020・9016達成者顕彰式5
10月20日(木)、中小企業センター(西品川1-28-3)で、「平成23年度9016・8020達成者顕彰式」が行われました。

この顕彰式は、90歳以上で16本以上(「9016」)、80歳以上で20本以上(「8020」)の歯が健在な区民の方を顕彰するものです。「8020」は、平成8年度から品川・荏原両歯科医師会主催、品川区の後援により実施されているもので、今回で16回目の開催になりました。また、「9016」は平成20年度から実施しています。

今年は「9016」の達成者が19人、「8020」の達成者は206人で、計225人が顕彰されました。中でも、101歳で26本の歯を保っている受賞者最高齢の女性が紹介されると、会場から大きな拍手が贈られました。

濱野区長は「会場の皆さんがとても元気に見えるのは歯を大事にしてこられた結果だと感じます。この会場に集まった皆さんは“品川区の元気の代表者”だと思っています。どうかこれからも歯を大切にして元気に活躍していただきたい」と、お祝いの言葉を贈りました。