グローバルナビゲーション

酔う喰うバル IN 戸越 開催

更新日:2011年10月27日

酔う喰うバルIN戸越
酔う喰うバルIN戸越酔う喰うバルIN戸越島常任理事挨拶山田副区長挨拶
10月27日(木)戸越周辺で、飲食店41店舗が参加し食べ飲み歩きイベント「酔う喰うバル(よくばる)IN戸越」が開催されました。

バルとはスペイン語で、誰でも気軽に入れる飲食店という意味。イベントを通して、これまで行きたかったお店や知らなかった店に気軽にハシゴしてもらい、お店の良さを知ってもらおうと企画されました。

参加者は、700円のチケットが5枚つづりになったバルチケット(3,500円)を購入し、参加店で1枚提示すると、その店の自慢の1皿とドリンク1杯に交換します。当日、使い切れず残ってしまったバルチケットは金券として、「あとバル」参加店で10月28日~11月3日の1週間使用できます。

友人と参加した女性は「まずは、肉料理のお店に行ってみようと思います。次にどこに行くか食べながら考えます」とチケットを購入し戸越の街へ繰り出していきました。

開会式で、しながわ観光協会の島常任理事は「この機会になるべく多くの店に入ってもらい、いつもは敷居が高くて入りにくかった店にも寄ってもらいたいです。戸越の夜を楽しんでください」と挨拶しました。