グローバルナビゲーション

冨士見台保育園のひなまつり

更新日:2013年3月1日

冨士見台保育園ひなまつり
冨士見台保育園ひなまつり冨士見台保育園ひなまつり冨士見台保育園ひなまつり冨士見台保育園ひなまつり冨士見台保育園ひなまつり冨士見台保育園ひなまつり冨士見台保育園ひなまつり冨士見台保育園ひなまつり
3月1日(金)、区立冨士見台保育園(西大井6-1-15)で、「ひな祭りの集い」が行われ、0歳から5歳児まで約120人が参加しました。

子どもたちに日本の伝統文化にふれてもらい、女の子も男の子も皆が元気に明るく過ごせるよう願いを込めて、冨士見台保育園では毎年、この時期に「ひな祭りの集い」を開催しています。

「ひな祭りの集い」は、子どもたちによる「うれしいひなまつり」の合唱からスタート。
続いて、保育士がひな祭りの由来を説明すると、『三人官女はお内裏様とおひな様のお世話をする人だよ!』など子どもたちは口々に大きな声で答え、毎年行われているこの行事がしっかり根付いている様子がうかがえました。

その後、浴衣姿の3人の保育士が、「うれしいひなまつり」の曲に合わせて日本舞踊を披露。子どもたちは、『先生、かわいい!』『おひな様みたい!』と歓声を上げていました。

まもなく卒園をむかえる5歳児は、今回が同園で最後のひな祭り。7段飾りのひな人形の前で、『ひな祭りは楽しくて大好き』と笑顔を見せていました。