グローバルナビゲーション

しながわ花海道 菜の花とソメイヨシノが見ごろ

更新日:2013年3月29日

しながわ花海道 菜の花とソメイヨシノが見ごろ1
しながわ花海道 菜の花とソメイヨシノが見ごろ2しながわ花海道 菜の花とソメイヨシノが見ごろ3しながわ花海道 菜の花とソメイヨシノが見ごろ4しながわ花海道 菜の花とソメイヨシノが見ごろ5
3月29日(金)、勝島運河の護岸、「しながわ花海道(東大井2)」の菜の花とソメイヨシノが見ごろを迎え、道行く人の目を楽しませています。

しながわ花海道は、平成14年に「勝島運河の土手に花畑を作ろう」を合言葉に、立会川商店街と鮫洲商店街が中心になって「しながわ花海道プロジェクト」を設立。菜の花は、地域の小学校や保育園の子どもたち、周辺住民、商店街関係者などが秋に種まきをし、住民が自主的に管理運営して、自分達の畑のつもりで楽しみながら育てています。

この日は天気も良く、気温も上がり、訪れた人は散歩の足を止めて携帯電話のカメラで撮影したり、ベンチに座って、菜の花・桜・運河が描く3色の鮮やかなコントラストを楽しんでいました。近隣に住む女性は「今年は菜の花の咲きが(例年より)良くないけど、桜と時期が重なって2つ同時に楽しめる」と、笑顔で話していました。