グローバルナビゲーション

品川総合福祉センター開設30周年を祝う会

更新日:2013年4月24日

品川総合福祉センター開設30周年を祝う会
濱野区長あいさつ感謝状の贈呈鏡割り大井囃子によるお囃子
4月24日(水)、社会福祉法人品川総合福祉センター(八潮5-1-1)で、開設30周年を祝う集いが、行われました。

品川総合福祉センターは、昭和57年に社会福祉法人設立後、翌年の58年に、高齢者と障害者の施設を一体的に整備した、全国初の都市型複合施設として建設され、品川区と緊密に連携をとりながら、地域に開かれた施設として実績を積み重ねてきました。

式典には、濱野区長をはじめ鈴木区議会議長などが招待され鏡開きを行ったほか、本部施設の大規模改修に関わった事業者と、長年貢献されてきたボランティアの方々に感謝状が贈られました。