グローバルナビゲーション

2013NEW環境展 品川パビリオンに区内企業8社が出展

更新日:2017年2月21日

2013NEW環境展に品川パビリオンを出展
2013NEW環境展に品川パビリオンを出展2013NEW環境展に品川パビリオンを出展2013NEW環境展に品川パビリオンを出展2013NEW環境展に品川パビリオンを出展
5月21日(火)~24日(金)の4日間、東京ビッグサイト(江東区有明3-21-1)で「2013NEW環境展」が開催され、品川区は区内企業8社の共同で、品川パビリオンを出展しました。

この展示会は、「守ろう地球!『低炭素社会実現』にむけて地域へ世界へ発信!!」をテーマに、環境各種課題に対応する様々な環境技術・サービスを一同に展示情報発信することにより環境保全への啓発を行うことを目的として開催しており、今年で22回目をむかえます。

品川区は、京浜工業地帯発祥の地であり、現在も先端技術を発信し続ける「次世代のものづくりをリードするイノベーションシティ」として、平成22年よりパビリオンを出展しており、今年は区内企業の中から選りすぐりの先端企業8社が参加しました。

参加企業(8社)
・鶴賀電機株式会社(東五反田5-25-16)  熱中症対策WBGT(暑さ指数)表示器の開発
・エンザイム株式会社(南大井6-5-13)   腐植土による汚泥削除システム開発
・株式会社SNPジャパン(西大井1-1-2-204) 省エネ・CO2削減の高出力LED照明装置開発
・株式会社日進中央(南大井6-17-16-202)  ロケット技術から生まれた断熱セラミック
・株式会社サタコ(東大井6-4-5)      空気成分分離技術
・株式会社トップ(荏原1-8-5)       廃プラ・廃タイヤ油化装置
・内外化学製品株式会社(南大井5-12-2)  精密ドレンフィルター装置
・有限会社石川光学造形研究所(西中延2-15-14)太陽光照明ウィンドウ

~2013NEW環境展~
日時  5月21日(火)~24日(金)午前10時~午後5時(最終日は午後4時)
場所  東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-21-1)