グローバルナビゲーション

しながわ中央公園で琉球アサガオ開花

更新日:2013年7月8日

しながわ中央公園 琉球アサガオ
しながわ中央公園 琉球アサガオしながわ中央公園 琉球アサガオしながわ中央公園 琉球アサガオしながわ中央公園 琉球アサガオ
7月8日(月)、しながわ中央公園(西品川1-27-28)で、琉球アサガオが開花しました。梅雨が明けた初夏の強い日差しの下、鮮やかな青紫色の花が咲き誇っています。

琉球アサガオは通常のアサガオと違い、朝~夕方まで花を観賞することができます。公園管理者によると、例年6月ごろから花が咲き始め、晩秋まで楽しむことが可能で、越冬することができるといいます。ツタも丈夫で、同公園管理棟の外部フェンスは、琉球アサガオによる“緑のカーテン”で覆われました。

同公園は、ガーデニングの技術を生かした、新しいスタイルの公園として平成15年4月に開設し、広さは約21,000平方メートル。また、購入時の土地に残った大きな樹木は、そのまま存続させています。