グローバルナビゲーション

荏原第四地区区民まつり(源氏前小学校)

更新日:2013年11月6日

荏原第四地区区民まつり
荏原第四地区区民まつり荏原第四地区区民まつり荏原第四地区区民まつり荏原第四地区区民まつり荏原第四地区区民まつり荏原第四地区区民まつり荏原第四地区区民まつり荏原第四地区区民まつり
7月27日(土)、源氏前小学校(中延6-2-18)で、荏原第四地区区民まつりが行われました。

午前10時から正午までの前半の部では、荏原第五中学校と冨士見台中学校の生徒がボランティアとして大活躍。模擬店の手伝いなど、おまつりの盛り上げ役として一肌脱いでもらいました。

午後4時15分からの後半の部は、よさこいソーラン演舞と和太鼓による演奏を、それぞれ源氏前小学校児童有志で構成された「源氏の舞」「チームみなもと」が演じてスタート。冨士見台児童センターで活動している子どもたちによる一輪車ショーなどもあり、盛り上がってきたところで盆踊りが始まりました。

会場には濱野健区長も訪れて模擬店を回り、フランクフルトを頬張るなどおまつりを楽しんでいました。

この日は夕暮れまで晴天でしたが、夜は雨の予報。しかし、あいさつで荏原第四地区連合町会の千葉雅雄会長が「朝から天候が心配されていましたが、何とか持ちそうです」と話していたとおり、フィナーレの花火まで、雨に打たれることなく終了しました。

品川区民まつりは、8月11日(日)まで、各地区で順次開催されます。詳しくは、区ホームページの「イベントカレンダー」をご確認ください。