グローバルナビゲーション

大井第二・第三地区合同区民まつり(伊藤学園)

更新日:2013年11月6日

会場の様子
開会セレモニーうまたせ君とぴーぽくんミニSLテープカットミニSLに乗る会長と副区長吹奏楽団の演奏大井囃子(はやし)消防服を着て記念撮影似顔絵コーナー
7月27日(土)、伊藤学園(大井5-1-37)で大井第二・第三地区合同区民まつりが開催され、約6,000人余の来場者で盛り上がりました。

伊藤学園吹奏楽部のファンファーレにより区民まつりが開幕。
会場内は、地元町会・青少年対策地区委員会などによる模擬店やミニSL、似顔絵コーナー、2チームに分かれ水鉄砲で打ち合うウォーターバトルなど、趣向を凝らした催しが目白押し。どちらのコーナーも、多くの来場客でにぎわいました。
また、会場中央に設けられたステージでは、吹奏楽部や大井囃子(はやし)の演奏、子どもたちの一輪車の演技やダンスなど、暑さを忘れさせるような元気のいいパフォーマンスが次々と披露され、来場者から大きな拍手が沸き起こっていました。

会場を訪れた家族連れは、「ミニSLを楽しみにきました」「毎年ここで、似顔絵を描いてもらってるんですよ」と、それぞれ子どもと一緒に地域の夏まつりを満喫していました。

会場には、大井競馬場のマスコットキャラクターの「うまたせ君」と警視庁シンボルマスコット「ピーポくん」も飛び入り参加。子どもたちと記念撮影をしたりハイタッチしたり、区民まつりを一緒に盛り上げていました。

品川区民まつりは、8月11日(日)まで、各地区で順次開催されます。詳しくは、区ホームページの「イベントカレンダー」をご確認ください。