グローバルナビゲーション

国保健康セミナー 「500キロカロリーまんぷく定食のコツ」

更新日:2013年9月3日

セミナーの様子
会場の様子卒業生グループによる説明卒業生グループによるしながら体操
8月31日(土)、区役所講堂で国保健康セミナー「500キロカロリーまんぷく定食のコツ」が開催され、125人が参加しました。

講師は、レシピ本「体脂肪計タニタの社員食堂」の監修メンバーである株式会社タニタの管理栄養士、龍口知子さん。低カロリーで満足する食事づくりのコツ、外食メニューの選び方等を話しました。
講義の後は、健康大学しながわ卒業生グループ「ハッピー&ヘルス」による「しながら体操」を会場全体で行い、セミナーは盛況のうちに終わりました。