グローバルナビゲーション

品川図書館90周年特別展示 「図書館で わがまち 品川の魅力発見」

更新日:2013年10月4日

ブックフェア会場
パネル展示星薬科大学所蔵資料昭和3年 品川図書館 裏側から90周年記念誌
10月1日(火)から、品川図書館(北品川2-32-3)で、90周年記念特別展示「図書館で わがまち 品川の魅力発見」が開かれています。

今回の特別展示は、今年が、品川図書館の前身である「荏川町文庫」が開設されてから90周年を迎えることから、さまざまな資料を通して品川の魅力を発見してもらおうと企画されました。

展示コーナーでは、池波正太郎や長谷川伸など、品川ゆかりの作家の資料を集めたブックフェアと共に、星薬科大学歴史資料館所蔵の、星一、星新一に関する貴重な資料も展示しています。また、品川図書館の90年の歩みを写真パネルで紹介。図書館の変遷が分かるパンフレット「品川区立品川図書館90周年記念」も用意されています。

区立図書館の利用は無料です。資料の貸出や予約を行うには、利用カードが必要です。まだ利用カードをお持ちでない方は、運転免許証・保険証など住所・氏名・生年月日を確認できるものをお持ちください。その場で利用カードをお渡しします。