グローバルナビゲーション

品川図書館90周年記念行事「芝生の上で親子で読書~絵本をたのしもう~」を開催

更新日:2013年9月29日

芝生の上で親子で読書 絵本をたのしもう
ラックから本を選ぶ親子運び込まれた、たくさんの絵本おはなし会の様子読書を楽しむ親子読書を楽しむ親子真剣に読書する小学生思い思いの姿で読書する参加者会場全体の様子
9月28日(土)、第一日野小学校(西五反田6-5-32)で、「芝生の上で親子で読書~絵本をたのしもう~」を開催。
乳幼児から小学生までの子どもとその保護者、約60組・160人が参加しました。

このイベントは、区立品川図書館が、同図書館の前身である「荏川町文庫」の設立から、90周年を迎えたことを記念して企画されたもの。(荏川町文庫:大正12年設立)
親子で楽しく絵本と触れ合う時間を設けることで、子どもの頃から本を読むことの楽しさを知り、読書習慣を身に付けてもらうことを目的に行われ、会場には、品川図書館から乳児用・幼児用・小学生用の絵本1,150冊が運び込まれました。

会場となった第一日野小学校は、区内で唯一の芝生のグラウンドをもつ学校。
秋晴れとなったこの日は、晴れ渡る空の青さと芝生の緑が、目にも鮮やかなコントラストを描いていました。

参加者はそれぞれ、靴を脱ぎ芝生に寝そべって一緒に絵本を読んだり、絵本の読み聞かせに耳を傾けたりと、思い思いのポーズで青空の下の読書を楽しんでいる様子でした。

4歳の娘と参加した母親は、「日頃、ゆっくり子どもに絵本を読んであげる時間が取れないけれど、今日は気持ちのいい芝生の上で、たっぷり読んであげたいと思います」と、普段と違う開放的な空間で読書する楽しさを笑顔で語りました。
また、本棚の前に陣取り、一心不乱に本を読みふけっていた小学生の男の子は、「今日は20冊も読んだよ」と、胸を張りました。

品川図書館90周年記念の関連イベントは、ほかにも講演会や特別展示などを順次実施の予定です。

【今後のイベント予定】
・記念講演会「作品にのせて誓うこと」 講師:北川悦吏子氏(脚本家、映画監督)
   日時:10月19日(土)午前10時30分~正午
   場所:六行会ホール
   申込み:品川図書館に電話申し込み(先着250人 電話:3471-4667) 
   共催:一般財団法人六行会

・特別展示「図書館で わがまち 品川の魅力発見」
   日時:10月1日(火)~31日(木)
   場所:品川図書館