グローバルナビゲーション

自主的防犯活動団体打ち合わせ会議を初開催

更新日:2013年12月9日

自主的防犯活動団体打ち合わせ会議
自主的防犯活動団体打ち合わせ会議自主的防犯活動団体打ち合わせ会議自主的防犯活動団体打ち合わせ会議自主的防犯活動団体打ち合わせ会議
12月9日(月)、区役所で「自主的防犯活動団体打ち合わせ会議」が行われました。

この会議は、品川区が平成24年度から支援を行っている「自主的防犯活動団体」に集合いただき、開催されたものです。自主的防犯活動団体は、ボランティアにより地域に密着した防犯パトロール活動を実施する団体のことで、犯罪発生件数の減少を実現し、区民の安全で安心な暮らしを守ることを目的としています。

この日は、すでに自主的防犯活動団体として活動している団体に向け、初めて打ち合わせ会議が行われました。各地域の防犯パトロール隊や五反田にあるワタナベボクシングジム防犯パトロール隊など13団体が参加。各団体の活動報告や意見・情報交換を行い、参加した代表者たちは真剣にメモを取っていました。

また、品川警察署の佐藤 直樹生活安全課長から防犯講話があり、「パトロールの注意点は3つです。1.無理をしない 2.すぐに通報する 3.ケガをしない 以上3つを守って活動していただきたいです」と、パトロールの心得や現在の犯罪事情などについて話がありました。