グローバルナビゲーション

大井町駅前で区・都共同で納税キャンペーン

更新日:2013年12月12日

区・都共同で納税キャンペーン
大井町駅前でキャンペーン啓発グッズの配布啓発グッズの配布啓発グッズ
12月11日(水)、JR大井町駅前で、品川区と品川都税事務所共同による「滞納STOP」納税キャンペーンを行いました。

区と都では日頃から「滞納はさせない 放置しない 逃がさない」を共通の理念として、税金の徴収対策に取り組んでいます。
特に12月を「オール東京 滞納STOP強化月間」と位置づけ、安定した税収の確保と公平性の確保を目指し、連携して広報活動や催告による納税推進など、様々な徴収対策を行っています。

今回、強化月間のPR活動の一環として、初めて区と都との共同による納税キャンペーンを実施しました。
キャンペーン会場は、JR大井町駅中央口前ペデストリアンデッキ。「滞納STOP」と書かれれたのぼり旗を立て、税に関するチラシやポケットティッシュ、花の種、カレンダーなど納税PRグッズ1000セットを、道行く人や駅乗降客に配布しました。