グローバルナビゲーション

健康大学しながわ2013 探究テーマ発表会・卒業式

更新日:2013年12月17日

挨拶する区長
探究テーマ発表会健康大学の学生たち講評した齊藤教授卒業証書授与
12月14日(土)、区役所講堂で「健康大学しながわ2013 探求テーマ発表会・卒業式」が行われました。

「健康大学しながわ」は、健康について総合的に学び、それをもとに地域で様々な健康づくりの活動ができることを目的に、平成21年度に開校したもので、濱野区長が学長をつとめています。
受講者は、「公開講座」「健康探求講座」「コミュニケーション講座」「運動講座」の4つの講座(22回)を受講し、自身の健康増進とともに、地域における健康づくりを実践していくために必要な知識と技術を学びます。

今回、健康大学しながわを卒業する第5期生は28人。6月の入学以来、6カ月間にわたるカリキュラムをこなしてきました。
濱野区長は卒業生に向かって「これからは、いかに健康寿命を伸ばしていくかが課題になります。卒業後も、区民の方々へ、健康に対する提案や説明を行ってください」と、エールをおくりました。

探求テーマ発表会では、5つのグループが各自設定したテーマにもとづき、日頃の研究内容を発表。
楽しい食事と飲酒のあり方について、メンバーがいろいろな役を演じて説明したり、呼吸法に着目して、呼吸と自律神経の関係を体験談をもとに解説したりと、どのグループも趣向を凝らしていました。
東洋大学の齊藤教授は「卒業後は、今日発表した内容のように、地域や人材の特性をいかした、品川ならではの健康づくりを進めてください」と講評しました。

第2部では卒業式が行われ、出席した第5期生一人ひとりへ、品川保健センター 亀井所長から卒業証書を授与。
健康大学しながわ同窓会 永森会長は、卒業後の活躍を願って「私は卒業後、学んだ内容を継続することの難しさを実感しました。周りを巻き込んで、一緒に活動することが大切で、自分の健康にもつながります」と言葉を送りました。

【探求テーマ発表会 グループとテーマ】
1. ロコモ・ネット「転ばぬ先の脱ロコモ!」
2. 楽飲楽食「飲んで食べて健康に」
3. いき息いき「息して楽になろう」
4. 筋ちゃんのお友達「私のための貯筋のすすめ」
5. パワー&ビューティフル「生涯健康~健康づくりへの散歩道」