グローバルナビゲーション

「インターネプコンジャパン」に区内企業6社が出展

更新日:2014年1月17日

第43回インターネプコンジャパン 品川パビリオン
品川パビリオンで商談品川パビリオンで商談品川区パビリオン
1月15日(水)~17日(金)の3日間、東京ビッグサイトで「第43回インターネプコン」が開催され、品川パビリオンにて区内企業6社が共同出展しました。

この展示会は、アジア最大のエレクトロニクス製造・実装技術展として、エレクトロニクス機器の多機能化・高性能化を支える各種最新技術が展示され、国内外の半導体メーカー、自動車/電装品メーカーとの商談の場として定着しています。

品川区では、「次世代のものづくりをリードするイノベーションシティ」として、平成22年よりパビリオンを出展しており、今回は区内企業の中から選りすぐりの先端企業6社が参加しました。

【出展企業】
・インターワイヤード株式会社(南大井5-19-8)
  電線・ケーブル・ハーネス加工・ヒーターユニットの製造販売
・株式会社伸光製作所(荏原5-7-3)
  プラスチック製品切削加工、各種電気通信機の絶縁部品製造
・テスプロ株式会社(南大井6-24-14)
  各種コンタクトプローブおよび関連製品の設計・製作・販売
・日邦電機株式会社(中延1-11-6)
  小型モータ・ギアヘッドの製造、販売
・株式会社ピノー(西五反田8-7-11)
  CPUボード、各種産業用ボード、組込み系PCの設計・製造・販売
・ワッティー株式会社(西五反田7-18-2)
  ヒータ、ガス配管、レベルセンサの開発・製造・販売

~第43回インターネプコンジャパン~
日時 : 1月15日(水)~17日(金) 午前10時~午後6時(最終日は午後5時)
会場 : 東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-21-1)