グローバルナビゲーション

イメージアップ運動パネル展

更新日:2014年3月3日

パネル展
パネル展パネル展パネル展パネル作成委員会
2月28日(金)から3月11日(火)まで、区役所3階渡り廊下で「平成25年度イメージアップ運動パネル展」を開催しています。

品川区では、接遇向上・区民サービス向上のため、平成元年に検討会を設置し、平成3年から全庁をあげて「イメージアップ運動」に取り組んでいます。これまでに、区民と区役所の新しい関係をめざして、「サービス精神、チャレンジ精神、新感覚」を合言葉とし、職員のなかに「区役所は総合サービス業」というサービス精神を定着させるように努めてきました。

25年目を迎えた今年は、区役所内部の意識改革だけではなく、品川区のまち全体のイメージアップに向けた取り組みを行っています。その一環として、「『住みたいまち・住み続けたいまち 品川』の情報発信」をテーマにしたパネル展を開催。
パネルは、各事業部から推薦された職員20人によって手づくりで作成され、品川区のまちのあらましや施策・事業の成果などをPRする内容になっています。

区役所を訪れた際は、ぜひ「イメージアップ運動パネル展」をご覧ください。

【パネル展の概要】
期間:平成26年2月28日(金)~3月11日(火)
場所:区役所3階 本庁舎と第2庁舎の渡り廊下