グローバルナビゲーション

しながわ水族館 春休み特別企画「なでなで体験inしな水」

更新日:2014年3月25日

ガラ・ルファにふれる家族
ガラ・ルファが群がる手デンキナマズの水槽に手を入れる小学生アオダイショウを触る女の子多目的ホール
しながわ水族館(勝島3-2-1)では春休み特別企画「なでなで体験inしな水~生きものたちとふれあおう~」を開催しています。期間は4月7日(月)まで。

特別企画が行われているのは、同館地下1階の遊体験ホールと多目的ホール。
遊体験ホールにはタッチングプールを設置し、マヒトデ、マナマコ、ムラサキウニ、トラザメなどを来館者が実際に触ることができるように展示しています。
多目的ホールでは、爬虫類のアオダイショウや淡水魚のデンキナマズのコーナーを設け、子どもたちは恐るおそる生きものたちと触れ合っていました。なかでも、ヒトの角質を食べる習性のあるガラ・ルファ(通称ドクターフィッシュ)は大人気で、多くの家族連れでにぎわっています。

初めて来館したという小学生の男の子(さいたま市在住)は、デンキナマズの水槽に手を入れていると、「ビリっときたー」とびっくりして慌てて手を引き上げていました。また、港区在住の家族連れは、ガラ・ルファが手の周りに集まってくると「くすぐったいけど、気持ちいい~」と笑顔で話していました。

【しながわ水族館】
所在地  勝島3-2-1しながわ区民公園内
交通   JR大井町駅から無料バスの運行あり
開館時間 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
     ※特別企画の開催時間:午前10時~午後4時30分
休館日  毎週火曜日(春休み期間中は営業)、1月1日