グローバルナビゲーション

杉野服飾大学短期大学部学生の社会貢献活動に関する協定締結

更新日:2014年5月22日

協定書を取り交わした森田学科長と金子子ども未来事業部長
協定書に署名する森田学科長協定書に署名する金子部長歓談
5月22日(木)、品川区と杉野服飾大学短期大学部(上大崎4-6-19)との間で、同大学部学生の社会貢献活動に関する協定を締結しました。

品川区役所で行われた調印式には、金子子ども未来事業部長と森田短期大学部・服飾学科長が出席。学生が品川区立児童センターで活動を行い、児童育成の場を体験することにより大学における学習活動を実り豊かなものにするとともに、区は学生の知見を事業運営に活かすことなどが確認されました。

今年度は、八潮児童センターで服飾学科の学生たちの協力のもと、中・高校生を対象に、エコの理念を活かしたデザイン傘やバッグなどの作成、それらを活用したファッションショー、防災備蓄用の雑巾作成、服飾業界の魅力紹介ワークショップなどが予定されています。

森田学科長は、「学生たちにとって、社会体験の良い機会になると思います。子どもたちにものづくりの楽しさを伝えていってほしいと思います」と話しました。