グローバルナビゲーション

第二延山小学校に太陽光発電設備

更新日:2014年11月17日

ソーラーパネルの写真
目録と写真パネルを受け取る太田校長と児童代表授与式の様子発電パネルを見る寄贈者と区関係者太陽光発電モニター
第二延山小学校に太陽光発電設備一式が寄贈され、11月17日(月)授与式が行われました。

この設備は、アサヒビール株式会社より寄贈されたもので、同校では2学期より照明設備の一部を太陽光発電による電力でまかなっています。

授与式で、太田 裕子 校長は児童に「学校で使う電気を少しでも環境にやさしい電気にしようと、夏休みの間に太陽光発電パネルを屋上に設置しました」と紹介。児童代表が「これをきっかけに、電気や暖房のつけっぱなしに気を付けて節電に取り組みたいです」と感謝の言葉を述べました。