グローバルナビゲーション

平成26年度 地域福祉功労者表彰式

更新日:2014年11月28日

感謝状贈呈
石井会長あいさつ多額寄付の表彰民生委員永年勤続の表彰継続寄付の感謝状贈呈会員増強の感謝状贈呈謝辞
品川区社会福祉協議会主催による「地域福祉功労者表彰式」が11月28日(金)、区役所講堂で開催されました。

品川区社会福祉協議会は、「支え愛の ほっと・コミュニティ」を理念として、その実現のために多くの福祉事業を行っています。地域の支え合いの輪が広がることが、事業のより一層の充実につながっています。

地域福祉功労者表彰は、品川区社会福祉協議会の理念に賛同し、日頃から地域福祉の様々な場面で活躍している皆さんの献身的な努力と、社会福祉協議会事業に対する支援に敬意を表して実施されています。今年は、表彰状贈呈者20人、感謝状贈呈者100人の計120人が対象となりました。

品川区社会福祉協議会の石井会長は、「社会福祉協議会は、地域における『支え愛』を大切にし、豊かな社会を築くために努力してまいります。引き続き、みなさまのご支援をお願いいたします」と日頃の活動に感謝の言葉を述べました。また、品川区議会臨時会のため出席できなかった濱野区長、石田議長からの感謝と激励のメッセージが読み上げられました。

受賞者を代表して、荏原地区で約20年にわたり民生委員を務めている飯泉恵美子さんは、「今回の表彰を今後の活動の励みとし、ここにいる全員がともに協力し『支え愛』を大切にして、地域福祉の一端を担えるよう精進します」と今後の抱負を語りました。