グローバルナビゲーション

しながわ水族館のハッピーバレンタイン

更新日:2015年2月4日

バレンタイン水中ショー
キッシンググーラミィ水槽前「バレンタインの願い事を書こう!」コーナーに書かれたメッセージアシカのバランス曲芸アザラシのパフォーマンス一番人気のイルカショートンネル水槽
しながわ水族館(勝島3-2-1)では、2月1日(月)からバレンタインデー当日の14日(土)まで、「しな水ハッピーバレンタイン」として、バレンタイン限定のイベントが行われています。イルカショーや水中ショーもバレンタインバージョンで、日頃とはちょっと違う内容で来園者を楽しませています。

アシカショーでは、アシカが「LOVE」と書かれたハート型のパネルを鼻の先端で保つバランス芸を演じると、客席からは拍手が沸きました。
また、アザラシショーでは、アザラシが最後に「Happy Valentine’s day」と書かれたハートをお腹の上に乗せるパフォーマンスを見せてくれました。
しながわ水族館で一番人気のあるイルカショーでは、バック音楽が通常とは違う「チョコレイト・ディスコ」が流れ、リズムに乗って、イルカが大ジャンプする姿はすでにバレンタインムードです。

その他、水中ショーもバレンタインバージョンです。水槽の中の女性ダイバーの一挙手一動に観客は釘付けです。特にハート型の輪の中を魚が通り抜けると、子どもたちから微笑が見られました。

その他に、特別展示「バレンタイン水槽」として、キスをしているように見える面白い習性を持ったキッシンググーラミィを展示しています。水槽横には、「バレンタインの願い事を書こう!」コーナーも併設。「やさしい彼氏ができますように」「幸せな一日になりますように」といったラブメッセージが掲げられていました。