グローバルナビゲーション

非核平和都市品川宣言30周年記念 非核平和パネル展

更新日:2015年3月13日

区役所第2庁舎の非核平和パネル展を見つめる来庁者
区役所第2庁舎の非核平和パネル展スクエア荏原の非核平和パネル展スクエア荏原の利用者は非核平和パネル展を見ながら歩く
非核平和パネル展を3月13日(金)から、区役所とスクエア荏原で開催しています。

区は、昭和60年3月26日に非核平和都市品川宣言をし、30周年を迎える今年は、様々な記念事業を行っています。

今回の展示では、被爆地である広島と長崎の被爆当時の写真や東京空襲・学童疎開の写真、毎年、広島・長崎へ派遣している中学生・青少年の平和使節の成果発表資料などを展示しています。

どちらの会場でも27日(金)まで展示を行っています。この機会に、あらためて戦争の悲惨さや、平和について考えてみてはいかがでしょうか。

・区役所第2庁舎3階ロビー(広町2-1-36)
期間:3月13日(金)~3月27日(金) 午前8時30分~午後5時15分
※土曜日は除く。火曜日は午後7時まで。

・スクエア荏原1階通路(荏原4-5-28)
期間:3月13日(金)から3月27日(金) 午前8時30分から午後9時30分
※最終日は午後5時まで。

また、3月26日(木)に宣言30周年を記念し「被爆体験者講演と平和コンサートのつどい」を開催します。
詳しくは、下記リンクからご覧ください。