グローバルナビゲーション

東京ビッグサイトで区内企業8社が“環境配慮型のものづくり”を披露

更新日:2017年2月21日

8社共同の品川パビリオン
株式会社サタコの出展エンザイム株式会社の出展有限会社石川光学造形研究所の出展株式会社ジェイエムエスの出展株式会社トップの出展鶴賀電機株式会社の出展株式会社HEATECの出展トライウォールジャパン株式会社の出展環境展の看板
区内の企業8社が5月26日(火)から29日(金)まで開催されている「2015NEW環境展」で、環境配慮型の製品・技術を中心に紹介しています。

東京ビッグサイト(江東区有明3)で開催されているこの環境展は、各種環境課題に対応する様々な環境技術・サービスを一堂に展示情報発信することにより環境保全への啓発を行うことを目的とした“アジア最大級の環境展”。今回、24回目の開催で、「環境ビジネスの展開」をテーマとしています。

品川区は、京浜工業地帯発祥の地であり、現在も先端技術を発信し続ける「次世代のものづくりをリードするイノベーションシティ」として、平成22年より環境展のパビリオンに出展。今年は、高い技術や優れた研究シーズによって次世代のものづくりを支える数多くの品川区内企業の中から、選りすぐりの最先端企業8社が共同で参加しました。


【参加企業(50音順)】
・有限会社石川光学造形研究所(西中延2-15-14)太陽光・太陽エネルギー利用製品
・エンザイム株式会社(南大井6-5-13)排水処理場の余剰汚泥の削減システム
・株式会社サタコ(東大井6-4-5)空気微流量制御ポンプ
・株式会社ジェイエムエス(西大井6-5-1)火山性ガス無線モニタリングシステム
・鶴賀電機株式会社(東五反田5-25-16)熱中症予防に有効なWBGT(暑さ指数)測定器
・株式会社トップ(荏原1-8-5)生ごみ・廃プラ脱水乾燥・油化・排水処理技術開発
・トライウォールジャパン株式会社(東品川2-3-12)環境配慮型 海外国内輸送用梱包資材
・株式会社HEATEC(南大井3-12-13)オープンで多目的なシステムによるインフラ提供


【2015NEW環境展】
日時:5月26日(火)~29日(金) 午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)
場所:東京ビッグサイト東棟(江東区有明3-11-1)