グローバルナビゲーション

オークランド市青少年語学研修派遣

更新日:2015年7月14日

表敬訪問の様子
激励の言葉をかける濱野区長決意表明をする岩崎さん記念品を手渡す濱野区長
ニュージーランドのオークランド市への青少年語学研修派遣生30人が7月13日(月)、濱野区長を表敬訪問しました。

区とオークランド市は平成5年に友好都市協定を締結し、これまで様々な交流を続けてきました。

派遣生は、区内在住の中学2年生から高校2年生まで。夏休みを利用して7月25日~8月17日まで24日間、現地でホームステイをしながらリンフィールドカレッジで英語を学びます。

派遣生を代表して挨拶に立った、都立三田高校の岩崎ちひろさんは、「私は、あまり英語が得意ではありませんが、私なりの英語でオークランド市の方々と交流を深めたいと思います」と決意表明を行いました。

濱野区長は派遣生に向けて「英語は、コミュニケーションのひとつに過ぎません。まずは、ホストファミリーの方と仲良くなることから始めてください。その上で英語をしっかり勉強して、多くのことを吸収してきてください」と激励。記念品のパーカーを代表者に贈りました。

また、中島教育長が「国際交流で一番大切なのは心です。実りある研修になるよう、頑張ってきてください」と派遣生にエールを送りました。