グローバルナビゲーション

大井町の夏の風物詩「大井どんたく夏まつり」スタート

更新日:2015年9月2日

キックターゲット
大井どんたく会場入口ダンスコンテストミュージックパフォーマンス3on3ゲーム水遊びパークキッズアクテビティ大井どんたく区長あいさつ大井どんたく大井権現太鼓大井どんたく盆おどり
大井町の夏の大イベント「大井どんたく夏まつり」が8月22日(土)、大井町駅前中央通りで開催されました。大井どんたくは、毎年約3万人の人出でにぎわう大井町の夏の風物詩です。

メインステージ(城南信金大井支店前)では、ダンスコンテストやサッカーチーム・FC東京の選手によるトークショーなどが行われ、大きな歓声に包まれました。
会場では、FC東京のキックターゲットやバスケットチーム・アースフレンズ東京Zの3on3やキッズアクティビティに大勢の参加者が集まり大盛りあがり。また、品川プロレスによるイベントプロレスや極真空手の演武など大人から子どもまで楽しめるイベントが盛りだくさんでした。

夕方からは、大井権現太鼓が天狗に扮して太鼓の演奏を披露し、その演奏に観客はステージに引き込まれていました。
その後は、61年の歴史ある大井町の盆踊り大会。大勢の浴衣姿で会場である駅前中央通りがいっぱいとなりました。名物の「大井どんたく音頭」「品川音頭」「東京音頭」などにのって、各地域の踊り連の方々や一般の方が入り混じって踊りを楽しみました。
まつりを楽しんでいた濱野区長は「大井町は品川区の中心であり、賑わうことで区全体が活性化します。一緒になって大井町を盛り上げていきましょう」とあいさつをしました。

23日には、国際交流のイベントがめじろ押し。メインステージではミュージックジャングルと称し、各国の音楽やダンスなどが披露されます。また、会場では区内大使館・領事館などがブースを連ね、各国の料理やお菓子、民芸品などを販売する「国際ビレッジ」や、区内ホテルが飲食店を出す「ホテルビレッジ」が行われます。さらに、「ごちそうフェステバル」も開催され、今年はビアガーデンも特設。キリンジョッキーズが応援に駆けつける予定です。