グローバルナビゲーション

平成27年度 駅前放置自転車クリーンキャンペーン

更新日:2015年10月22日

キャンペーン活動の様子
キャンペーン活動の様子キャンペーン啓発チラシ等キャンペーン活動の様子
駅前放置自転車クリーンキャンペーンの駅頭活動が10月22日(木)、JR大井町駅周辺で実施されました。

自転車は便利で環境にもやさしい乗り物です。一方で放置自転車は、高齢者や障害者を含めた歩行者や、緊急車両等の通行を妨げにもなる他、街の景観を損ねるなどの社会問題となっています。

このキャンペーンは、こうした放置自転車の問題を広く区民に知ってもらい、放置自転車の一掃と利用者のマナー向上を図ることを目的としています。今回、10月22日(木)から31日(土)までの10日間、「困ります! 自転車置きざり 知らんぷり」をスローガンに行われています。キャンペーン初日のこの日、地元の町会・商店街・企業等の約40人が早朝から参加し、チラシとポケットティッシュを配布し、自転車の安全で適正な利用を訴えました。