グローバルナビゲーション

パパズプログラム「親子で楽しむ安全ハイキング」

更新日:2015年11月4日

山頂で記念撮影
登り下り眺望
「親子で楽しむ安全ハイキング」が11月1日(日)、日和田山(ひわださん・埼玉県日高市)で実施され、8組17人の親子が参加しました。

このイベントは、品川区が主催する父親子育て参加促進事業「パパズプログラム」の一環として、NPO法人 地球野外塾が運営しています。

青空が広がる秋晴れの下、参加者たちは西武池袋線 高麗駅に集合。自己紹介やハイキングの注意事項などについて説明を受けた後、案内役の親子が地図を見ながら隊列を先導し、道中交代しながら、標高305メートルの山頂を目指しました。

親子で協力しながら岩場などがある険しい男坂を登り、山頂手前の金毘羅神社まで辿りつくと、目の前に広がる巾着田と霞みながらも遠くに望む東京スカイツリーに、参加者は息をのんでいました。その後、山頂に到着すると、親子で健闘をたたえ合いながら、絶好の景色と一緒に記念撮影。

下りは、なだらかな女坂を進みましたが、時折、険しい道もあり、慎重に歩みを進めていました。無事に下山した後も、巾着田の原っぱで元気に遊ぶ子どもたちもいて、親子で自然を満喫した一日となりました。