グローバルナビゲーション

品川区高齢者輪投げ大会

更新日:2015年11月10日

輪を力投
区長のあいさつ選手宣誓濱野区長の始投リラックスして投輪輪投げななめ後ろから輪投げ板並んで一斉に投輪競技中の選手を階上から撮影受付
総合体育館(東五反田2-11-2)で11月9日(月)、品川区高齢者輪投げ大会が開催されました。

今回が5回目となる区主催の高齢者輪投げ大会には、44チーム約300人が参加。開会式では、前年度優勝チームから優勝杯返還の後、「高齢者が元気だと社会も元気になります。今日は優勝カップを目指して、楽しく充実した一日にしてください」と濱野区長が選手らにエールを送りました。

さくら会の原田和子さんが選手宣誓を行い、競技がスタート。11コートに分かれて、楽しみながらも真剣に熱戦を繰り広げました。