グローバルナビゲーション

紅白のヒマラヤザクラが見頃に

更新日:2015年12月4日

戸越公園薬医門前のヒマラヤザクラ
戸越公園のヒマラヤザクラヒマラヤザクラ門松が飾られた薬医門弁天通り公園のヒマラヤザクラ紅く咲いたヒマラヤザクラ冬の日に輝くヒマラヤザクラ
冬の風が冷たく感じる12月4日(金)、区内の2つの公園でヒマラヤザクラが見頃となっています。ヒマラヤザクラは、ヒマラヤが原産地といわれ、品川区内では12月に花を咲かせます。緑が少ない時期だけに目立って見えます。

一つは、戸越公園。薬医門の前にヒマラヤザクラが2本植えられており、淡いうすいピンクの花をつけています。これから日一日と冬の寒さに向かう師走だけに、通りすがりの人は「わ!サクラが咲いている」と驚きの様子です。
薬医門の前の3本のクロマツには雪つりが施され、門には一対の門松が飾られています。ヒマラヤザクラとともに、師走の風物詩となっています。

もう一つは、弁天通り公園です。こちらは、ちょっと派手目なピンク色をしています。平成17年3月、公園開設時に地元の方々の声を反映して植樹しました。10年の歳月によって今では地元の桜自慢になるほど大きく育ち、公園横を走る東急大井町線の車窓からも見えます。師走になると、隣接する荏原第四地域センターに「ヒマラヤザクラは咲きましたか」と心待ちにしている人から問い合わせの電話が入るとのことです。

(戸越公園) 写真-上・中
住所:品川区豊町2-1
面積:18,255平方メートル
開園時間:終日開園(無休)
入園料:無料
電話:03-3782-8819(管理事務所)
交通機関:東急大井町線戸越公園駅徒歩7分

(弁天通り公園) 写真-下
住所:品川区中延5-3
面積:663平方メートル
開園時間:終日開園(無休)
入園料:無料
交通機関:東急大井町線荏原町駅徒歩3分