グローバルナビゲーション

平成27年度 区長とのタウンミーティング(第2回)を開催

更新日:2015年12月11日

起業家からの視点で提案をする参加者
提案をする女性起業家第2回タウンミーティング区長あいさつ女性起業家たちと記念撮影
平成27年度 区長とのタウンミーティング(第2回)が12月10日(木)、品川産業支援交流施設“SHIP(シップ)”(北品川5-5-15)で開催されました。

「タウンミーティング」とは、濱野区長と区民の皆さんが直接語り合い、地域が直面する問題や課題などを共有し、今後の区政に生かしていくことを目的に行っています。今回のテーマは「女性が元気なまち品川~経営者の視点からみたまちづくり」で、女性経営者の率直な意見を伺おうと、主に区内で経営に携わっている女性14人と意見交換を行いました。

会の冒頭、濱野区長は「地域の方々の話を聞くことは、区政にとって非常に重要です。皆さんからの意見をしっかり聞き、区政に活かせていければと思います」と、地域の声を区政に反映させることが重要であることを説明しました。

参加者からは「組織づくりの重要性」「アウトソーシングについて」「託児など子育て支援について」「行政情報の必要性」などについて具体的な質問・提案があり、濱野区長は、経営者の視点だけでなく、働く母親ならではの提案にうなずきながら耳を傾け、行政が行っていることや課題について答えました。

限られた時間を目いっぱい使って、終始和やかな雰囲気ながらも活発な意見交換が行われたほか、参加者同士の交流も深められたようでした。