グローバルナビゲーション

区内3消防署長が災害状況を報告

更新日:2016年1月28日

災害状況を区長に報告する3消防署長
報告書を見ながら説明を受ける濱野区長報告書に目を落とす濱野区長消防行政報告書
品川区内の3消防署長(白谷 品川消防署長、石川 大井消防署長、樋口 荏原消防署長が1月28日(木)に区役所を訪れ、濱野区長に平成27年中の災害状況などについて、消防行政の報告をしました。

白谷署長からの災害件数や出火原因、救急出場件数など、区内の災害発生状況や推移についての概略説明に続き、各消防署長から、それぞれの管内で発生した火災の特徴などについて詳細に報告されました。また、再開発による解体予定建物を利用し消防活動訓練を行っていることや、区内消防団の活動が非常に熱心であることなどが話され、濱野区長は熱心に聞き入っていました。

報告を受けた濱野区長は、命がけで職務にあたっている消防官の労をねぎらい、感謝の言葉を述べました。